後援会について

 後援会は、日本共産党の活動について知り、国政から地方政治にいたる各種選挙で日本共産党の活動を応援します。また、日本共産党と議員・候補者の姿をより多くの市民の皆様に知っていただくために、 議会報告会やバス旅行の開催、後援会ニュースの発行などを行います。
 日本共産党を支持し、その躍進を願う方ならどなたでも入会できます。会員には「後援会ニュース」をお届けいたします。
 入会金は不要です。会の財政運営は、会の活動収入、協力金及び募金によって賄います。
 会は、原則として、毎年1回後援会総会を開きます。総会では活動計画、予算をを決め役員を選出します。

日本共産党磐田市南後援会 会則

1. 名称 この会の名称を日本共産党磐田市南後援会と言う。
2. 趣旨 この会は、日本共産党について知り、その活動を応援し、会員相互の親睦を図ることによって、よりよい社会をつくることを目的とする。
3. 活動 この会は、選挙などの日本共産党の活動を支援し、会員のつどい、議会報告会、バス旅行の開催、後援会ニュースの発行などを行う。活動を通して、会員の拡大と会員相互の親睦を図る。
4. 会員 この会の趣旨に賛同する人は、会員の紹介によって会員になることができる。
5. 世話人 この会の活動の運営にあたる会員を世話人と言う。世話人は中泉・東部・南部・福田・竜洋地域から選出され、世話人会を開催する。世話人会は、それぞれの地域の代表世話人を決める。
6. 総会 原則として毎年1回総会を開く。総会は活動計画、予算を決め、世話人を選出する。
7. 会計 この会の運営に必要な経費は、会の活動収入、協力金及び募金によってまかなう。
8. 事務所 この会の事務所を高梨俊弘方(磐田市国府台)におく。
附則 この会則を2020年10月25日に定める。